不動産登記・測量の問題、お悩みは東京都調布市の土地家屋調査士事務所「原川事務所」

ご相談・お見積もりは無料

業務・価格の事など何でもご相談下さい。
TEL 042-439-6297
FAX 042-439-6298
ネットでのお問い合わせはコチラ

業務内容

測量業務

  • 真北・高低・現況測量
  • 境界確定測量
  • 登記申請業務

  • 建物新築・増築・滅失の登記
  • 区分建物新築の登記
  • 土地地積更正・分筆登記
  • 土地地目変更登記
  • その他各種不動産登記申請
  • その他申請業務

  • 道路官民査定申請
  • 道路位置指定申請
  • 開発行為許可申請
  • 寄付行為申請 等
  • 代表プロフィール
    1974年生・山口県出身
    土木・建築現場管理・施工
    不動産登記・測量業務

    営業エリア
    東京都全域
    (調布市、多摩市、八王子市、稲城市、町田市他)
    神奈川県全域
    (相模原市、厚木市、川崎市他)


    土地家屋調査士 原川事務所
    〒182-0024
    東京都調布市布田4-26-27-305
    TEL 042-439-6297
    FAX 042-439-6298


    ネットでのお問い合わせはコチラ

         

    土地家屋調査士とは?

    『測量・土地の境界』・『不動産登記』の専門家です。

    @測量・土地の境界の専門家
    土地の境界・測量に関するすべての業務です。
    例)

  • 土地を売買したいので境界をはっきりさせたい
  • 相続等で土地を分割したい
  • 隣地の建物・塀などが越境しているので調査して欲しい
  • 建物を新築したいので敷地と配置図面が欲しい
  • 隣地と境界でもめているので解決したい
  • A土地・建物の不動産登記の専門家
    土地や建物を取得した場合、法務局へ登記が必要です。
    登記する事により財産及び権利が保全されます。
    不動産登記には、『表示の登記』『権利の登記』があります。

    表示の登記 権利関係の客体を明確にする為に、不動産の現況
    を明確にする登記です。
    「土地」については所在・地番・地目・地積など
    「建物」については所在・家屋番号・種類・構造
    床面積など土地家屋調査士が代理申請業務を行います。
    権利の登記 不動産について、所有者や抵当権などの担保の
    内容などの権利関係を明示する登記です。
    司法書士が代理申請業務を行います。
    例えば・・・
  • 建物を新築・増築・滅失したので登記したい。
  • 所有している建物が未登記のままである。
  • 地目を変更したい。(田→宅地)農地転用許可申請をしたい。
  • 登記簿の面積と実際の面積が違うので調査して欲しい。
  • 住所を移転したので登記簿の住所を変更したい
  • 登記簿の所有者が被相続人のままである。

    土地・不動産のお悩み、不動産登記の費用などお気軽にご相談ください

    土地家屋調査士 原川事務所理念・業務方針

      常に正確な測量・登記申請を心がけ、公正な立場で誠実に業務
       を行い、お客様の権利・財産をお守り致します。
      新しい事にチャレンジし、今までとは違った事務所スタイルで
       低価格実現に努めて行きたいと思いますのでよろしくお願い致します。